「泥団子」

 ある女児は、泥団子作りに夢中で取り組み、3年間で美しの森幼稚園の様々な場所の泥、土の性質を極め、丸める技術を極めたと嬉しいお話を卒園時に伝えてくれました。「たかが泥団子、されど泥団子」です。自然と自主的に関わったこの体験は、生きる力と知恵になることに違いありません。